プランテーション (plantation) とは、大規模工場生産の方式を取り入れて、熱帯亜熱帯地域の広大な農地に大量の資本を投入し、先住民や黒人奴隷などの安価な労働力を使って単一作物を大量に栽培する大規模農園のことである。(Wikipediaより)



サバンナを後にして、18~19世紀にかけて17,000エーカーの規模を誇っていた綿花のプランテーションへ。


IMG_8921




IMG_8922


門から邸宅まで続く、巨大な樫の並木が素晴らしかった。



IMG_8933


しかし重く残るのは、黒人奴隷の歴史を物語る奴隷小屋(写真上奥)と
大邸宅(写真下)の対比。


IMG_8932